弓製作2019その3

フロッグ

まだ続いております。

前回、貝のスライドまで終わっていましたが

次はアンダースライド(フロッグと弓の竿が接触する部分)です。

ねじを回して毛を張るときにスライドする部分ですね。

 

まずは0.2~0.3mm程度の薄い銀板を用意して、ちょうどいい大きさに糸鋸で切断します。

20190816_18141101

 

薄いシルバーを型にはめて曲げて、、、

s_20190817_115127

 

 

と、そんな大変なことをしなくても

この形で売っています。

20190824_21180001

この方が無駄もないし、キレイだし(^^;

 

 

そして、接着して、、、

s_20190817_131442

このまましばらく置いておきます。

 

 

その間に、、、

 

弓本体の棹を進めておきます。

20190809-bow-making-stickhead

ヘッドをだいたいの形まで整えました。